体操・村上茉愛が最難度技の秘密を明かす | RBB TODAY

体操・村上茉愛が最難度技の秘密を明かす

20日朝7時30分放送の『サワコの朝』(TBS)には体操選手の村上茉愛が登場する。

エンタメ その他
サワコの朝 (c)TBS
  • サワコの朝 (c)TBS
  • サワコの朝 (c)TBS
  • サワコの朝 (c)TBS
  • サワコの朝 (c)TBS
 20日朝7時30分放送の『サワコの朝』(TBS)には体操選手の村上茉愛が登場する。

 昨年10月、カナダで行われた世界体操選手権で日本人女子として63年ぶりの金メダルを獲得した村上選手。種目別床の金メダルでは、日本女子初という快挙を遂げ、日本中を沸かせた。

 村上選手が得意とするのが“シリバス”と呼ばれる技。体操競技の中で最難度といわれるこの技の動きを“茉愛ちゃん人形”を使って解説する。人間技とは思えないその詳細…そして、驚異のジャンプ力を生み出すための秘密が明かされる。

 また。「記憶の中で今もきらめく曲」は、吉田兄弟の「鼓動」。全日本体操選手権・種目別床で初めて3位の座についた試合で使用したこの曲と当時の思い出を振り返る。

 体操一家に育ち、幼い頃からバルセロナオリンピック銀メダリスト・池谷幸雄の指導を受けてきた村上選手。実は12年前、あることを機にサワコと出会い交流を温めてきたそうで…。貴重な映像と共にその当時を振り返るほか“女子大生・村上茉愛”の素顔、東京五輪への熱い想いをサワコに語る。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top