フィフィとグラドル・葉加瀬マイがスタジオでガチ喧嘩 | RBB TODAY

フィフィとグラドル・葉加瀬マイがスタジオでガチ喧嘩

17日に放送された『良かれと思って!女性芸能人50人が芸能界の(秘)ウラ事情を暴露SP』(フジテレビ系)で、タレントのフィフィが、ある事件をめぐってグラビアアイドルの葉加瀬マイと言い合う一幕があった。

エンタメ その他
葉加瀬マイ【撮影:non】
  • 葉加瀬マイ【撮影:non】
 17日に放送された『良かれと思って!女性芸能人50人が芸能界の(秘)ウラ事情を暴露SP』(フジテレビ系)で、タレントのフィフィが、ある事件をめぐってグラビアアイドルの葉加瀬マイと言い合う一幕があった。

 フィフィ曰く、去年2017年の1月1日、中目黒のレストランに知人と食事に来ていたという。そして、ある女性2人組が店内で餅つきをする姿を知人が撮ろうとすると、店員から「彼女たちは芸能人なので撮影を控えて欲しいと言われた」という。さらに女性2人とも「写した」「写してない」で口論になったのだとか。

 そこに「全然違います」「ウソつかないで本当に」「私は怒ってますよ」と割って入ってきたのが葉加瀬マイ。実は餅をついていたのは彼女と、その友達の元AKB48の某メンバー。芸能人なので顔を写してほしくないと言ったのは本当だが、その時フィフィが「私こそ芸能人よ」と張り合ってきたという。

 フィフィはこれに対し「過激に話が変わっている」と異議を唱え、「『私のほうが芸能人』って言っているわけじゃなくて、こう見えてこの世界13年やってる」とキャリアの長さを主張。それからすれば後輩の葉加瀬のほうから「『あけましておめでとうございます』って言うのが先じゃないの?と思った」と声を荒げた。

 すると葉加瀬は、フィフィに新年のあいさつをしなかったのは「とにかくガラが悪くて近寄りたくなかった」と主張。反撃とばかりに葉加瀬は、フィフィが面と向かって「どこのAVだ?」と聞いてきたと告白。

 これに対してフィフィが反論。そう聞いたのは、葉加瀬が言った「(友達が)元AKB」を「AV」と聞き違えたためにレーベルを聞いただけと語った。

 「仲良くしてくださいよ」と言われるも、2人は歩み寄ろうとせず、平行線をたどったまま終わった。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top