狩野英孝がトラウマ明かす!飲み会に来た女の子が「ボイスレコーダー持ってるんじゃないかと……」 | RBB TODAY

狩野英孝がトラウマ明かす!飲み会に来た女の子が「ボイスレコーダー持ってるんじゃないかと……」

エンタメ その他

狩野英孝がトラウマ明かす!飲み会に来た女の子が「ボイスレコーダー持ってるんじゃないかと……」
  • 狩野英孝がトラウマ明かす!飲み会に来た女の子が「ボイスレコーダー持ってるんじゃないかと……」
 AbemaTVの『必殺!バカリズム地獄』 新春2時間SPで狩野英孝がトラウマを明かした。

 「生活の方は、どうなんですか?もう遊べなくなっている訳でしょ?」と、去年の5月末まで芸能活動を自粛していた狩野にバカリズムが質問。すると狩野は「外食とかは普通にしていますよ。でも打ち上げで、マセキの芸人7、8人ぐらいで飲んでいたら、その中の1人が『女の子呼んで良いですか?』って言って、2人くらい女の子が来た。僕、その時、女の子がボイスレコーダーを持っているんじゃないかとか、(お店を)出た瞬間に、写真に撮られるんじゃないかとか、怖くなって、仲が良い後輩を1人連れて、先に帰りました。(もう)楽しめなくなっちゃった」と、過去を引きずっている様子を見せた。

 さらにバカリズムが「じゃあ、どうするの?このままずっと永久に1人って、いう訳じゃないじゃん?」と踏み込むと、「いや、そうですよ。結婚したら怒られるじゃないですか?絶対。今、世間がそうなんですから。僕は孤独死で良いんです」と嘆いてみせた。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top