最上もが、月9ドラマ『海月姫』に出演決定 | RBB TODAY

最上もが、月9ドラマ『海月姫』に出演決定

エンタメ 映画・ドラマ
(c)フジテレビ
  • (c)フジテレビ
 芳根京子主演の月9ドラマ『海月姫』(フジテレビ系列)に、最上もがが出演することが決まった。

 同ドラマは大人気漫画家の東村アキコによる、累計発行部数440万部超えを誇る大ヒット同名作が原作。「女の子は誰だってお姫様になれる」をテーマとした新感覚“シンデレラ・コメディー”だ。

 最上が演じるのは、女装美男子・鯉淵蔵之介(瀬戸康史)の大学時代の後輩で、蔵之介に対しひそかに思いを寄せるオシャレ女子・桐山琴音役。最上は今回が初の月9ドラマ出演であり、フジテレビ系のTVドラマに出演することも初となる。


 どちらかと言うと琴音よりは月海ら尼~ずに近い、全員が自身の趣味を特化させ、オタク的な要素を持ち合わせるアイドルグループ「でんぱ組.inc」の一員として活動していた最上。そんな最上がドラマにどのように関わり、どれほどさらにややこしくしていくのかに注目だ。

 最上は同ドラマ出演について、「月9に出られると聞いたときは、とても嬉しくて、まず家族に報告しました(笑)」とコメント。「出番は少なくとも、現場を作っている方々と一緒にお仕事できるのはとても光栄です。学ぶことも多く、これからの撮影も楽しみです」と語っている。月9ドラマ『海月姫』(フジテレビ系列)は18日スタート。
《KT》

関連ニュース

特集

page top