田中みな実、“肘ブラヌード”撮影時はTバックだった! | RBB TODAY

田中みな実、“肘ブラヌード”撮影時はTバックだった!

肘ブラノードで注目を集めたフリーアナウンサーの田中みな実。20日に放送された『今夜くらべてみました』(日テレ系)で撮影秘話を告白した。

エンタメ その他
田中みな実、“肘ブラヌード”撮影時はTバックだった!
  • 田中みな実、“肘ブラヌード”撮影時はTバックだった!
  • 田中みな実、“肘ブラヌード”撮影時はTバックだった!
  • 田中みな実、“肘ブラヌード”撮影時はTバックだった!
 肘ブラノードで注目を集めたフリーアナウンサーの田中みな実。20日に放送された『今夜くらべてみました』(日テレ系)で撮影秘話を告白した。

 女性誌『anan』の美乳特集企画で上半身ヌードを披露した田中。上半身ヌードの撮影に至った経緯について、田中は「現場で『ちょっとやってみる?』ってヘルシーな感じで(言われて)」「女性編集長が『どうでしょう?』って話をしてくれて」と撮影当時の様子を告白。

 カメラマン男性だったというが、田中は「気にしていられないので、両手で胸を隠して『お願いします』って」と撮影がスタートしたと語り、その後、一番最初に撮影したカットが『anan』の表紙の写真で話題となった“肘ブラ”ポーズだったことも明かした。

 この両肘で胸を隠した“肘ブラ”ポーズについては、当初は「手ブラで」という話だったために、両手でそれぞれの乳首を隠したり、片手で両方の乳首を隠してみたがポーズに違和感があり、「じゃあどうしましょう」と言いながら両肘で胸を隠すような姿勢でモニターを見ていたところ、「じゃあ肘(で胸を隠すの)はどうですか?」と言われ、“肘ブラ”ポーズが誕生したのだという。

 最近はオーダーメイドの下着も楽しんでいるという田中アナ。『anan』の撮影でも着たという、胸の中央部分やショーツの両サイドが透けている下着がスタジオに登場。自身もananでランジェリー姿を披露したことがある指原莉乃が「これ乳首はどうなるんですか?」と質問。田中は「撮影中はニップレスをつけていた」と答えつつ、「後ろも大胆なんです!」とショーツの後ろがTバックになっているとも明かし、「下はこのままでした」と撮影時は下半身がTバック姿だったことも告白した。
《小宮山あきの》

関連ニュース

特集

page top