桐谷美玲、腰元が大胆に露出したワンピースで登場!「細い……」と女性からため息 | RBB TODAY

桐谷美玲、腰元が大胆に露出したワンピースで登場!「細い……」と女性からため息

エンタメ 映画・ドラマ

桐谷美玲【撮影:non】
  • 桐谷美玲【撮影:non】
  • バックスタイルの腰元が大胆に露出したワンピースで桐谷美玲が登場【撮影:non】
  • サプライズバースデーケーキに驚く桐谷美玲【撮影:non】
  • 桐谷美玲の写真をデザインしたバースデーケーキ【撮影:non】
  • サプライズバースデーケーキに驚く桐谷美玲【撮影:non】
  • 桐谷美玲【撮影:non】
  • 映画『リベンジgirl』女性限定スペシャルトークイベント【撮影:non】
  • 映画『リベンジgirl』女性限定スペシャルトークイベント【撮影:non】
 12月23日より全国公開となる映画『リベンジgirl』女性限定スペシャルトークイベントが18日行われ、主演の桐谷美玲、佐津川愛美、三木康一郎監督が登壇した。

 「これだけ女の子が揃うとワクワクしますね。嬉しいです」と笑顔で会場を見渡す桐谷。この日は、バックスタイルの腰元が大胆に露出したワンピースで登場し、会場に集った女性ファンから「細い……」の声とため息が漏れた。

 同作は、桐谷演じる性格以外はパーフェクトなイタい女・宝石美輝が失恋をきっかけに総理大臣を目指す、型破りなヒロインが贈るラブコメディ。

 桐谷は、「前半はかなりぶっ飛んでいます。イタい女と言われてもしょうがないようなことをしているんですけど、ひとつ、真っ直ぐで正直でいるというところは、美輝の変わらない良いところなんじゃないかなと思いながら演じていました。頑張る女子を描いた作品なので、観てくれたみなさんが『明日から頑張ろう』という気持ちになってくれたら嬉しいです」とコメント。

 イベントでは、裸足で走ったシーンがカットされていたことや、雨のシーンでは実際の台風の豪雨の中撮影し「本当に寒くて大変だった」など、撮影の裏側についてトークを繰り広げた。

 一般募集した恋の悩みにアドバイスするコーナーも展開。「彼に裏切られて振られ、どう前を向いていけばいいか」という傷心の悩みに、桐谷は「私だったら、『復讐してやろう』というよりも前向きになりたいので、友達に話を聞いてもらってスッキリして前を向いていきたい。一人で溜め込んで自分の中で闘っているとすごく辛くなってくると思う」とアドバイス。佐津川も「吐き出すために友達に話すと、自分が思っている以上に友達の方が多く悲しんでくれたりするので、スッキリすることがある」と女子あるあるで盛り上がった。

 また、この2日前の16日は桐谷の誕生日。イベント最後に運び込まれたバースデーケーキに桐谷が「え~!」と驚きの表情をみせ、「すごくビックリしました。打ち合わせと違う!」と、サプライズ演出は大成功。桐谷の写真が中央にデザインされたケーキを覗き込み「私がいる!」と一言。「こんな風に写真で出来るんですね、すご~い!」と興奮気味に感動の声をあげた。

 28歳となった桐谷。「自分はもう28歳なのか~、という感じ。気持ちは23、4歳で止まっている感じなので(笑)、年齢に追いつけるように少しずつ大人になっていければ良いなと思っています。マイペースにこれからもやっていきたいと思います」とはにかんだ。

 映画『リベンジgirl』は12月23日より全国ロードショー。
(C)2017 映画『リベンジgirl』製作委員会
《non》

関連ニュース

特集

page top