土屋太鳳、映画のモデルとなった夫妻からのサプライズに涙 | RBB TODAY

土屋太鳳、映画のモデルとなった夫妻からのサプライズに涙

映画『8年越しの花嫁 奇跡の実話』の先行公開舞台挨拶が岡山・MOVIX倉敷で行われた。佐藤健と土屋太鳳、瀬々敬久監督がゲストとして登壇した。

エンタメ 映画・ドラマ
土屋太鳳、映画のモデルとなった夫妻からのサプライズに涙
  • 土屋太鳳、映画のモデルとなった夫妻からのサプライズに涙
  • 土屋太鳳、映画のモデルとなった夫妻からのサプライズに涙
 映画『8年越しの花嫁 奇跡の実話』で佐藤健と共に主演を務める女優の土屋太鳳が9日、岡山・MOVIX倉敷で行われた同作の先行公開舞台挨拶に登壇した。イベントには物語のモデルとなった中原尚志さん・麻衣さん夫妻が登場。中原夫妻からサプライズでキャストに向け感謝のメッセージが贈られ、土屋が涙を流す場面があった。

 ステージに中原夫妻が登場すると、クランクアップ以来の対面となる佐藤は「撮影前も、僕が撮影している合間にも、土屋さんはお2人のご実家に遊びに行っていて、『次は誘ってね』って言ったのに誘ってくれず……」とポツリ。麻衣さんから「土屋さんから急に『明日オフになったので、行ってもいいですか?』と連絡が来たので、まさか本当に来るのかな、と思っていたら、来たね!」とカミングアウトされ、土屋の行動力に会場が笑いに包まれていた。

 そしてここで麻衣さんから土屋に手紙のサプライズが! 「2人だからこそ強く届く映画になっていると思います。辛いシーンもあったけど、信じて生きていれば必ずいい方向に向きます。この映画が1人でも多くの人に届いて、何かの力になる事を願っています」と麻衣さんが読み上げると、思わぬサプライズに土屋は大粒の涙を流し、「凄く嬉しいです。麻衣さんが頑張ったこと、尚志さんが麻衣さんの命を愛し続けてくださったことで、今こういう瞬間を迎えられたんだな、と思います。ありがとうございます」と感謝のコメント。

 その後、尚志さんから佐藤へもサプライズでメッセージが送られた。尚志さんが涙で言葉を詰まらせながらも「スクリーンに映った健さんの笑顔は、暖かくて優しく人を幸せにする最高の笑顔でした。僕たちがたくさんの人に支えられて試練を乗り越え、8年越しに結婚式を挙げることができ、新しい命を授かることが出来たのも奇跡ですが、僕にとって、健さんに演じて頂いた事も奇跡です」と述べると、佐藤は「尚志さんの笑顔が素敵すぎて、どうしようかと思っていました。その笑顔の素敵さ、芯の強さ、魅力の全てを自分の芝居で体現できないかと悩んで、トライしていたんですが、そう言っていただけて、本当に嬉しいです」と感謝の言葉を述べていた。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top