尼神インター・誠子、将棋の藤井四段について「急に女性にキスするタイプ」 | RBB TODAY

尼神インター・誠子、将棋の藤井四段について「急に女性にキスするタイプ」

15日放送の『良かれと思って!』(フジテレビ系)で、尼神インターの誠子が将棋好きな一面を垣間見せる一幕があった。

エンタメ その他
尼神インター(撮影:編集部)※誠子(写真左)
  • 尼神インター(撮影:編集部)※誠子(写真左)
 15日放送の『良かれと思って!』(フジテレビ系)で、尼神インターの誠子が将棋好きな一面を垣間見せる一幕があった。

 この日は、『独身女性芸能人の結婚できない理由を探らせて頂きます』というテーマのもと、番組は進行。すぐにでも結婚したいという想いをいだく誠子の1日に番組は密着。その中で、誠子は将棋にハマっていることを明かし、番組ロケの移動中にもスマートフォンアプリで将棋をさしていることを告白。「守りは菊水矢倉、攻めは棒銀」など、囲い手をはじめ、「将棋強い人は恋愛もうまい」など持論を展開。

 誠子はさらに、話題の藤井四段についても言及し、「意外な変化球が飛んでくるタイプ」と評価。こういう男性は、「急に女性にキスするタイプ」などと妄想していた。

 恋愛自虐ネタで注目されることが多い誠子だが、一人暮らしの自宅にも古い将棋盤がでてくるなど、あまり知られていない意外が一面が明らかになった。
《KT》

関連ニュース

特集

page top