清野菜名、リリー・フランキーから絶賛!「さすが、『トットちゃん』が決まるはず」 | RBB TODAY

清野菜名、リリー・フランキーから絶賛!「さすが、『トットちゃん』が決まるはず」

エンタメ 映画・ドラマ

清野菜名、リリー・フランキーから絶賛!「さすが、『トットちゃん』が決まるはず」
  • 清野菜名、リリー・フランキーから絶賛!「さすが、『トットちゃん』が決まるはず」
  • 清野菜名、リリー・フランキーから絶賛!「さすが、『トットちゃん』が決まるはず」
  • 清野菜名、リリー・フランキーから絶賛!「さすが、『トットちゃん』が決まるはず」
  • 清野菜名、リリー・フランキーから絶賛!「さすが、『トットちゃん』が決まるはず」
 主演をリリー・フランキー、ヒロインを清野菜名が務める映画『パーフェクト・レボリューション』が29日から全国公開。このたび、東京・TOHOシネマズ 新宿でリリー、清野、松本准平監督、企画・原案の熊篠慶彦が登壇する初日舞台挨拶が行われた。

 同作は重度の身体障害を持ち、車いす生活を送るクマと、人格障害を抱えた風俗嬢・ミツのラブストーリー。クマ役のリリーは企画・原案の熊篠とは10年来の仲とのことで、「初日を迎えられて感無量。熊篠君にしてみれば、この映画ができたことでこれまでしてきた活や伝えたかったことが伝わると思う」と喜ぶも「長い期間映画館でかかる作品ではないと思うので、初日に来れば確実に見ていただける映画です」とニヤリ。熊篠は「自分の映画化なんてドッキリじゃないかと思ったけれど、今日を迎えて本当に本当なんだと思えた」 と信じられないような面持ちだった。

 清野は「クマとのラブシーンの前には、リリーさんと2人でモンダミンを使って準備をしました」とラブラブなシーンの舞台裏を紹介しつつ「クマピーの自分がやりたいことをまっすぐに貫いているところがミツとしても自分としても惚れました。クマとミツには誰にも邪魔できない関係性があった」と思い入れを語った。そんな清野にリリーは「清野さん自体が生き物として瑞々しく、お芝居をしていると引っ張られる。ミツを見ているだけで涙が出たり、しんどくなるのは清野さんが素晴らしい女優さんであるという証拠」と絶賛し、「さすが、こういうお芝居をしていたら『トットちゃん』が決まるはず。しかし最近はどうかと思うくらいCMで清野さんを見るよね」とブレイクに納得の様子だった。

 舞台挨拶では清野からサプライズでハート形のバルーンがプレゼントされる場面も。リリーはサプライズ返しとばかりに10月14日に23歳の誕生日を迎える清野に花束をプレゼントし、「清野さんはこの映画でたくさんの賞をもらうと思う。まずは最初に我々で『パーフェクト・レボリューション』最優秀女優賞をあげます」と粋な計らいで清野を喜ばせた。

 最後に清野は「映画の内容だけを聞いたら重たい映画のように感じるかもしれないけれど、実際は面白くポップな映画になっています。周りの皆さんにも宣伝してください」とメッセージし、リリーも「友達の熊篠君と松本監督が長い時間をかけて完成させた映画。障害者の性が話題になってはいるけれど、映画として純粋に楽しんでもらえれば」と呼びかけた。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top