木下優樹菜、夫・藤本敏史の行動を“徹底管理”?スケジュールは「よしもとのマネージャーからもらっている」 | RBB TODAY

木下優樹菜、夫・藤本敏史の行動を“徹底管理”?スケジュールは「よしもとのマネージャーからもらっている」

エンタメ その他

木下優樹菜【撮影:竹内みちまろ】
  • 木下優樹菜【撮影:竹内みちまろ】
  • 横澤夏子【撮影:竹内みちまろ】
  • 木下優樹菜【撮影:竹内みちまろ】
  • 木下優樹菜と横澤夏子【撮影:竹内みちまろ】
  • 木下優樹菜と横澤夏子【撮影:竹内みちまろ】
  • 木下優樹菜と横澤夏子【撮影:竹内みちまろ】
 モデルでタレントの木下優樹菜が14日、都内にて開催された『「#私のTRILL」キャンペーン記者発表会』に、今年7月に一般男性と結婚したお笑いタレントの横澤夏子と出席し、家庭での様子を明かした。

 夫婦円満の秘訣を尋ねられると、木下は「どこの家庭もそうだと思いますが、話し合い(では)」とコメント。

 家庭ではどのような「話し合い」をしているのかについては、木下は、「最初の方は私も、(話し合いを)自分のタイミングでやっていたのですが、ダンナのスケジュールを、よしもとのマネージャーからもらっているので」と、夫であるお笑いコンビ・FUJIWARAの藤本敏史のスケジュールを藤本の所属事務所から入手していることを明かした。

 木下の告白に横澤は「そんなシステムがあるのですか?」と驚いていたが、木下は、「よしもとのマネージャーとも私はバッチリ繋がっているので。『今、現場は押しているのですか?』とか」とにっこり。

 木下は続けて、「ダンナのスケジュールを踏まえたうえで、このタイミングでこの話し合いをしてもケンカになるから、3日、4日後くらいにしようかなとか。スケジュールを見ながらケンカのスケジュールを立てる」と声を弾ませた。「(ケンカではなく)“話し合い”ですよね」などと突っ込まれると、木下は「向き合い、ぶつかり合い」と訂正。ただ、「たまにやらないと、ずっと仲良しというのはたぶん……。ちょこちょこと、言いたいことをどちらも言い合っていかないと、きついですね。きっと」と実感を込めてしみじみと語った。

 藤本が仕事後に飲みに行くことに関しては、「よく思われがちなのですが、“この時間に終わったのにどうのこうの”ということはないです」と寛容な様子。「彼は私がスケジュールを握っていることを分かっているので、ちゃんときっちり、『(博多華丸・大吉の)大吉と、(ジャングルポケットの)おたけと、誰々と、飲みに行くわ』と言ってくるので」と、藤本を“徹底管理”している様子を明かした。
《竹内みちまろ》

関連ニュース

特集

page top