報道陣からも「可愛い!」とため息!浜辺美波、「キミスイ」関連イベントに登場 | RBB TODAY

報道陣からも「可愛い!」とため息!浜辺美波、「キミスイ」関連イベントに登場

エンタメ その他

浜辺美波【撮影:竹内みちまろ】
  • 浜辺美波【撮影:竹内みちまろ】
  • 浜辺美波【撮影:竹内みちまろ】
  • 浜辺美波【撮影:竹内みちまろ】
  • 浜辺美波【撮影:竹内みちまろ】
  • 浜辺美波【撮影:竹内みちまろ】
  • 浜辺美波【撮影:竹内みちまろ】
  • 浜辺美波【撮影:竹内みちまろ】
  • 浜辺美波【撮影:竹内みちまろ】
 女優の浜辺美波が31日、都内にて開催された「ピュアラルグミ」の映画「キミスイ」×「キミグミ」新フレーバー&タイアップパッケージ発表会イベントに出演。ヒロイン役を熱演する映画「君の膵臓をたべたい」(7月28日公開)が公開を迎えた心境を語った。

 カバヤ食品では、8月1日に「ピュアラルグミ」の新フレーバー「みかん」を新発売。ならびに従来品の「巨峰」と「りんご」をリニューアル発売する。また現在、“キミスイ”とタイアップキャンペーンを展開しており、イベントでは、3つのフレーバーのタイアップパッケージが発表された。

 “キミスイ”では、浜辺は天真爛漫さを持ち合わせているヒロイン・山内桜良を演じた。桜良について、浜辺は、「すごく魅力的な女の子で、本当にまぶしいなと感じています。考え方などがすごく素敵な女の子です」と紹介。「演じながらもできるだけそれを表現したいなと思っていました」と振り返った。

 そんな桜良を演じながら、「(自身とは)ずっと正反対だなと感じていました」と明かした。ただ、「唯一似ていることがひとつだけあります。桜良ちゃんは辛いときこそ笑顔を作る女の子で、そういうところがすごく可愛らしい女の子なのですが、『口角を上げると幸せな気持ちになる』という考え方が私はすごく好きです。そこだけ唯一、共感できるところでした」と声を弾ませた。

 “キミスイ”と出会ったことによって起きた自身の変化の話題では、「季節の移り変わりが美しく、愛おしく感じられるようになりました」とコメント。「それまでは、『もう夏か』とか、『もう1週間が過ぎたのだ』と感じることが多かったのですが、演じてから、お花だったり、匂いだったり、景色の移り変わりというものが目に留まるようになって、それが輝いて見えるようになりました」と言葉にした。

 公開を迎えた心境を「私の中で一番向き合っていた作品なので、本当に嬉しいです」と告げ、「小栗旬さん、北川(景子)さんが演じる12年後が描かれていますので、幅広い方に楽しんで頂けて、胸に響くものがあって、胸が温かくなるものがある作品です。ぜひ、私のような高校生や中学生から、社会人のみなさままで幅広い方に観て頂けたらなと思います」とメッセージを送った。

 フォトセッションでは、カメラマンから、「口角を上げた笑顔をください」をはじめとして、「歯を見せた笑顔をお願いします」などのリクエストが飛び交った。浜辺は、はにかみながらも笑顔を浮かべていたが、照れたのか、下を向いてしまうなどして恥ずかしがっていた。浜辺のそのしぐさが愛らしく、報道陣から「可愛い!」のため息が漏れていた。

【注目記事】
伝説のすた丼屋からご当地すた丼第二弾「仙台牛タン塩すた丼」が登場
浜辺美波の自撮り動画に、後藤輝基、DAIGOら大興奮!「5時間見てられる」
浜辺美波&北村匠海、映画『キミスイ』原作表紙のモデル地を聖地巡礼!
映画『君の膵臓をたべたい』でW主演!浜辺美波と北村匠海の結婚に対する考えとは?
《竹内みちまろ》

関連ニュース

特集

page top