アキラ100%、椎名桔平の付き人を無断で辞めた過去を明かす | RBB TODAY

アキラ100%、椎名桔平の付き人を無断で辞めた過去を明かす

エンタメ その他

アキラ100%(撮影:竹内みちまろ)
  • アキラ100%(撮影:竹内みちまろ)
 お笑い芸人のアキラ100%が25日の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ)に出演。俳優の椎名桔平の運転手兼付き人をしていたが逃げ出した過去を明かした。

 全裸にお盆スタイルの裸芸で大ブレイク中のアキラ100%だが、20年前には俳優を志し、芸能事務所に所属し、椎名の付き人兼運転手をしていた。しかし、車の運転が下手で、結局椎名に運転させるようになってしまったり、持ってきてと頼まれたものと別のものを渡してしまったりとミスばかりしていたそうで、結局運転手兼付き人になってからわずか2ヶ月で置き手紙だけを残し逃げ、それ以来椎名とは会っていないという。

 アキラ100%はこの一件について「この業界で仕事しようと思ったら、絶対にバックレるなんてダメじゃないですか。本当に謝りたいです」と後悔を口にし、「お会いした時に1発2発(殴られるの)は覚悟してます」と語った。

 番組内で、「君の夢が叶った事をとても嬉しく思います」「よく頑張ったね。本当におめでとう」とアキラ100%の活躍を喜ぶ椎名からの手紙が読み上げられると、スタジオからは「カッコいい、デカいわ」「優しい」などと感動の声が上がり、手紙に聞き入っていたアキラ100%も「本当に優しい人なんです……」と椎名からの祝福に笑顔だった。
《築島 渉》

関連ニュース

特集

page top