菊池亜美、“可愛い子に限ってやる”ブチギレエピソードを告白 | RBB TODAY

菊池亜美、“可愛い子に限ってやる”ブチギレエピソードを告白

エンタメ その他

菊池亜美、“可愛い子に限ってやる”ブチギレエピソードを告白
  • 菊池亜美、“可愛い子に限ってやる”ブチギレエピソードを告白
  • 菊池亜美、“可愛い子に限ってやる”ブチギレエピソードを告白
  • 菊池亜美、“可愛い子に限ってやる”ブチギレエピソードを告白
 タレントの菊地亜美が16日、『必殺!バカリズム地獄』(AbemaTV)に出演し、「可愛い子に限ってやる」というブチギレエピソードを紹介した。

 番組の中では街ゆく女性たちのブチギレエピソードを紹介する映像が流れると、「自分の顔だけ可愛いかを確認してSNSに載せる女」について菊池は激しく同意。菊池は友達と写真を撮った際に、菊池の写りが悪い写真に対して「亜美この写真めっちゃ良くない? すごい可愛く写っているよ」と相手の写真写りが良い方を勧められた過去の体験談を告白。「(可愛いく撮れた写真を)その子自身のSNSに載せるだけならまだ良いけど、私のSNSに載せる写真に対して、私の写りが悪い写真を勧めてきて、(相手の写りがいい写真を)載せてっていうアプローチを可愛い子に限ってやる」と怒りを爆発させ、「足を細くしたり、長くしたり修正することも最近(周りに)多くて、自分の写真を修正するなら許すんだけど、隣に私が写っている写真に、その子だけ修正すると、隣の私が大きく見えるから辞めて欲しい」と訴えた。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top