菊川怜、故・野際陽子さんは「凛としてかっこよかった」 | RBB TODAY

菊川怜、故・野際陽子さんは「凛としてかっこよかった」

エンタメ その他

 16日放送の『とくダネ!』(フジテレビ)で、菊川怜が13日に死去した女優・野際陽子さんについて、生前の思い出を語った。

 野際さんは3年前より肺腺がんとの闘病を続け、13日に都内の病院で亡くなった。菊川は野際さんと、2003年のドラマ「刑事☆イチロー」(TBS)で共演するなど親交があった。

 菊川は「野際さんが母親役で共演だったんですが、私はまだ女優として始めて、数年だったので......」と、菊川が20代前半、女優として駆け出しのころに大女優・野際さんと共演することになり、非常に緊張したのだという。菊川は「すごく現場では優しくて、野際さんがいるとすごく華やかになって......凛とされててかっこよくて、とっても素敵な方でした」と野際さんの思い出を語った。

 また、小倉智昭は元NHKアナウンサーの経歴を持つ野際さんを「アナウンサーとしての大先輩」でありながら「気さくで面白い方」で、素晴らしい女優だった回想、野際さんの突然の死を悼んだ。
《築島 渉》

関連ニュース

特集

page top