観月ありさと小林涼子のピース2ショットが「美人姉妹みたい」と話題 | RBB TODAY

観月ありさと小林涼子のピース2ショットが「美人姉妹みたい」と話題

エンタメ ブログ

 テレビドラマ『櫻子さんの足下には死体が埋まっている』(フジテレビ)で主演を務める女優の観月ありさが15日、自身のInstagramに1年ぶりに共演した女優の小林涼子とのピース2ショットを公開し反響を呼んでいる。

 同ドラマは観月演じるプロ標本士の九条櫻子が法医学・自然人類学の豊富な知識、鋭い観察眼や洞察力、想像力を駆使して難事件を解決していく物語。11日に放送された第8話には館脇正太郎(藤ケ谷太輔)の中学の同級生・鴻上百合子役として小林涼子がゲスト出演した。

 観月と小林の共演は昨年のテレビドラマ『お迎えデス。』(日本テレビ)以来。観月は「#一年振りの再会 #かわいいです #竹を割ったような性格 の#2人」と久しぶりの共演を喜んでいる。ファンからは「美人姉妹みたいね」「かわいい!!」「お二人さんめっちゃ綺麗っす!」「最高の2ショット」「美人二人で目の保養になりますね」「竹を割ったような性格だとは知りませんでした!」など絶賛の声が相次いでいる。

 テレビドラマ『櫻子さんの足下には死体が埋まっている』(フジテレビ)の第9話は6月18日21時から放送だ。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top