アキラ100%、裸芸へのクレームにコメント「服は無くても心は紳士」 | RBB TODAY

アキラ100%、裸芸へのクレームにコメント「服は無くても心は紳士」

エンタメ その他

アキラ100%(撮影:竹内みちまろ)
  • アキラ100%(撮影:竹内みちまろ)
 お盆一枚のみを使った裸芸で現在大ブレイク中のアキラ100%が6日の『バイキング』(フジテレビ)にVTR出演。自身の裸芸に対して「わいせつ」などとクレームが上がっていることについてコメントした。

 いつもの裸に蝶ネクタイにお盆といういで立ちのアキラ100%は、裸芸が巷でわいせつなどと言われていることについて一言求められると、真面目な面持ちで「僕としては、悪ふざけで見せるとかそういったことは一切ございませんので。服は無くても心は紳士、これだけは胸に秘めてネタをやっている」と自身のネタにかける思いを語った。そして、「皆様には絶対にご迷惑をかけないようにっていう一心」という強い信念のもとに日々の鍛錬、特殊訓練を積んでいると明かした。

 MCの坂上忍は、「何がダメなんだって僕は思う」とアキラ100%を擁護。BPOに「子どもが真似したり、悪ふざけで無理やりその芸をやらされたりする恐れがある」という意見が寄せられていることに対してもあくまで個人的意見としながらも「これをすることを注意するのがしつけなんじゃないのって思うんですけどね」と述べた。
《築島 渉》

関連ニュース

特集

page top