東国原英夫、芸能界復帰に師匠・たけしから提案された芸名にスタジオ笑撃! | RBB TODAY

東国原英夫、芸能界復帰に師匠・たけしから提案された芸名にスタジオ笑撃!

エンタメ その他

 2日放送の『バイキング』(フジテレビ)で、東国原英夫が以前ビートたけしに提案されたという芸名について告白した。

 東国原は「そのまんま東」の芸名での芸能活動を経て政界入り。宮崎県知事として活躍した後、再び芸能界に戻った経緯がある。

 「そのまんま東」の芸名は、たけし軍団として活動を行う際に師匠・ビートたけしからつけてもらったもの。そのため政治活動を行う際には芸名をたけしに返上。政界引退後芸能界に戻る際に、新たに芸名をつけてもらおうとたけしのところに赴いたのだという。

 しかし、その際たけしから「2つある」と提案されたのが、「やくみつる」をもじった「やく みつゆ」(薬 密輸)と、それ以上に過激なもうひとつの名前。この究極の二択を選ぶことができず、結局二度目の芸能活動の際には本名を使うことにしたと明かした。
《築島 渉》

関連ニュース

特集

page top