藤井聡太四段の公式棋戦を「将棋チャンネル」が独占生中継決定! | RBB TODAY

藤井聡太四段の公式棋戦を「将棋チャンネル」が独占生中継決定!

エンタメ その他

藤井聡太四段の公式棋戦を「将棋チャンネル」が独占生中継決定!
  • 藤井聡太四段の公式棋戦を「将棋チャンネル」が独占生中継決定!
 現在19連勝中の藤井聡太四段が7日、「第2回上州YAMADA チャレンジ杯」で対局する。同局は2日に行われる第43期棋王戦 予選(対局相手:澤田真吾六段)で、藤井四段が20連勝を達成した場合には、21連勝以降の公式戦連勝記録更新がかかる大注目の1局となる。囲碁将棋チャンネルが運営するインターネット会員サービス「将棋チャンネル」ではそんな対局を独占生中継することが決定した。

 この放送では10時から開催される1回戦~3回戦の対局を解説付きで退室までを完全生中継でお送りする。また、3回戦終了後には17時から全体総括番組を続けて生中継する。なお、この総括番組はCS放送「囲碁・将棋チャンネル」でも 同時並行放送する。

■生中継概要
対局日:2017年6月7日
対局場:関西将棋会館「水無瀬」
対局内容:
【1回戦】都成竜馬四段 vs 藤井聡太四段(9時55分から)
【2回戦】1回戦の勝者 vs 阪口悟五段(12時55分から)
【3回戦】2回戦の勝者 vs 宮本広志五段or今泉健司四段の勝者(15時25分~)
【全体総括】解説の八代弥六段

■注目記事
・15人のアイドルが悩殺水着ショットを披露
・稲村亜美、泉里香、村主章枝……チェックしておきたい注目セクシー写真集
・美人エンジニア9名を直撃!仕事力から理想の男性まで
《松尾》

関連ニュース

特集

page top