小倉優子、こりん星時代は神経消耗の日々!番組収録中に「寝てしまいました」 | RBB TODAY

小倉優子、こりん星時代は神経消耗の日々!番組収録中に「寝てしまいました」

エンタメ その他

小倉優子【写真:竹内みちまろ】
  • 小倉優子【写真:竹内みちまろ】
 31日放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ)にタレントの小倉優子が出演。アイドル時代の苦労を明かした。

 かつて、こりん星からやってきたお姫様というキャラクター設定でアイドル活動をしていた小倉。ところが小倉のアイドル時代を知る後藤輝基は、小倉が番組の収録中突然立ち上がって隅に移動すると嘔吐していた、と衝撃的な事実を暴露。「吐いて戻ってきてまた空を見んねん」と、仕事に戻った小倉が虚空を見つめていたことも明かし、多忙を極めるあまりにやつれきった小倉の姿に驚いたと語った。

 また、小倉も当時の事については「数々の番組で寝てしまいました」と収録中に居眠りしていたことを告白。過去にクイズ番組でガッツ石松と共演した際には「眠たいなら俺が隠してあげる」というガッツの言葉に甘えて、VTR中ガッツの背に隠れて寝ていたことも明かした。「申し訳ない話なんですけど、VTRは寝ていいものだとその時は思っていて」「本当に若かったんです当時」と過去のお騒がせ行動を反省する場面もあった。
《築島 渉》

関連ニュース

特集

page top