おかずクラブ・ゆいP、オカリナと出会った時の印象は「ジャパニーズホラーだった」 | RBB TODAY

おかずクラブ・ゆいP、オカリナと出会った時の印象は「ジャパニーズホラーだった」

エンタメ その他

おかずクラブ・ゆいP、オカリナと出会った時の印象は「ジャパニーズホラーだった」
  • おかずクラブ・ゆいP、オカリナと出会った時の印象は「ジャパニーズホラーだった」
  • おかずクラブ・ゆいP、オカリナと出会った時の印象は「ジャパニーズホラーだった」
 おかずクラブのオカリナとゆいPが17日、都内で化粧品の発表会に登場。ふたえまぶたにするというアイテムで変身したお互いの印象について語った。

 オカリナはゆいPの印象について「ゆいPは中国の武将みたに言われます。でも今日は、めじりが優しげになりました。私、ネタとんじゃって怒られることがあるんですけど、これなら気持ちが落ちずに済みそう」とコメントしたが、ゆいPからは「何故おこられること前提なのか?」とツッコミが。

 一方、ゆいPはオカリナについて「(今日は)上品なんですよね」と告白。「あまり言いたくないんですけど、汚ねえな、と思うあるんです。はじめてあった時も、ほんとに怖くてジャパニーズホラーだった。今、皆さんが見てるオカリナさんは大分アカ抜けたオカリナさんです。すっごい汚い恰好してましたし、公園でしけたオカキをずっと食べてるっていう印象だったんです」と振り返った。

 また、そんなオカリナでも時々抱きしめたくなることがあるという。「たまに、すげー可愛く見えるときがあって、パンパンに腫れたカエルみたいに見える。今日はそれい近いです」と微妙なほめ方をした。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top