小林麻央、海老蔵特製スープに「美味しいクタクタのスープでした」 | RBB TODAY

小林麻央、海老蔵特製スープに「美味しいクタクタのスープでした」

エンタメ ブログ

小林麻央
  • 小林麻央
 乳がん闘病中の小林麻央が17日、ブログを更新。夫・市川海老蔵が作った野菜スープを食べたことを明かしている。

 「主人のスープ」と題したエントリーを公開した真央は「今日は、朝、いきなり主人が病室にいて、驚きました! 早い時間から、あたたかい野菜スープを届けてくれました」と、朝から海老蔵の特製スープが届いたことを報告。海老蔵は前日から料理本を片手に麻央のために野菜スープを作る様子をブログで紹介していた。

 スープについては「今は、ほんの少しの塩気も強く感じるので主人が味が薄い! 美味しくはない! と言っていたスープが、私には、ぴったりな加減の美味しいクタクタのスープでした」と感想をつづり、最後は「けれど野菜スープまで作り始めて、心配です」と歌舞伎役者として多忙な海老蔵を気遣った。
《松尾》

編集部のおすすめ記事

特集

page top