菅田将暉演じる"鬼"は、なんと156歳・結婚25年?!三太郎シリーズ新作CM | RBB TODAY

菅田将暉演じる"鬼"は、なんと156歳・結婚25年?!三太郎シリーズ新作CM

エンタメ その他

菅田将暉演じる
  • 菅田将暉演じる
  • 菅田将暉演じる
  • 菅田将暉演じる
  • 菅田将暉演じる
  • 菅田将暉演じる
  • 菅田将暉演じる
  • 菅田将暉演じる
 KDDI、沖縄セルラーは人気の「三太郎シリーズ」の新作CMとして「鬼ちゃんの秘訣」篇を明日28日より全国で放映開始する。

 新CMは、三太郎と鬼(菅田将暉)が“夫婦円満の秘訣”について盛り上がるストーリー。結婚して2年の桃太郎(松田翔太)に対し、鬼は結婚25年を迎え、自分の年齢が156歳であることを告白する。「結構、先輩・・・」と驚く浦島太郎(桐谷健太)の横では思わず箸を落としてしまう金太郎(濱田岳)の姿も。

 “夫婦円満の秘訣”について桃太郎が質問すると、感謝の“気持ち”ではなく感謝の“プレゼント”が大事だという鬼。それを受けて感心する桃太郎と絶賛する浦島太郎。「2年ごとにデッカいプレゼントをしている」という鬼は、一体どんなものをプレゼントしているのか尋ねると「島っスね~」とドヤ顔。予想外の展開に、あいた口が塞がらない三太郎に注目だ。

《Tsujimura》

関連ニュース

特集

page top