『けものフレンズ』舞台化&ゲーム化決定!?舞台役者はアニメキャスト | RBB TODAY

『けものフレンズ』舞台化&ゲーム化決定!?舞台役者はアニメキャスト

エンタメ その他

 大ヒットテレビアニメ『けものフレンズ』が24日、舞台化することが発表された。

 『けものフレンズ』は『ケロロ軍曹』の吉崎観音がコンセプトデザインを手掛ける世界中の動物を擬人化していくメディアミックスプロジェクト。1月~3月にかけて放送されたテレビアニメはインターネットを中心にトレンドを席巻し、先日には売り切れ続出の本編BD付きのオフィシャルガイドブックが累計12万部を突破したことが公式Twitterで報告されるなどアニメが終わってもその勢いは衰えることなく増すばかり。

 そんな『けものフレンズ』の舞台化ではメインキャラクターのサーバル(尾崎由香)、フェネック(本宮佳奈)、アライグマ(小野早稀)、ロイヤルペンギン(佐々木未来)、コウテイペンギン(根本流風)、ジェンツーペンギン(田村響華)、イワトビペンギン(相羽あいな)、フンボルトペンギン(築田行子)の舞台キャストをアニメキャストがそのまま担当。また、オカピ役をミュージカル『美少女戦士セーラームーン -Amour Eternal-』でセーラームーン/月野うさぎ役を演じた野本ほたるが務めることも明らかになった。

 舞台『けものフレンズ』は東京・品川プリンスホテル クラブeXで6月14日~18日に実施。チケット最速先行抽選が行われることも決定し、申込受付期間は4月25日12時~5月7日23時59分だ。一般チケットは5月20日10時から販売開始となる。

 さらに同日、『けものフレンズ』のゲーム化プロジェクトの始動も発表された。アニメ放送前にサービス終了となったスマートフォンゲームとはまた別に、本プロジェクトは完全新作となるようでこちらからも目が離せない。2017年夏配信予定だ。


《松尾》

関連ニュース

特集

page top