第9回を迎えるAKB48総選挙、柏木由紀と山本彩は辞退 | RBB TODAY

第9回を迎えるAKB48総選挙、柏木由紀と山本彩は辞退

エンタメ その他

柏木由紀【写真:田中】
  • 柏木由紀【写真:田中】
  • 山本彩【写真:竹内みちまろ】
 6月17日に沖縄で開催される第9回AKB48総選挙。その立候補が3月31日で締め切られたが、柏木由紀と山本彩が不出馬を決めたことを、Twitterで報告している。

 柏木は、「今年の総選挙、わたしは出ない選択をさせていただきました。」と不出馬を宣言。この決断を下すまでには「いっぱいいっぱい考えて悩みました。。」と葛藤があったことを明かし、気になる今後については、「総選挙には出ませんが、AKB48グループのメンバーとしてこれまで以上に頑張りたいと思います!今後ともどうぞよろしくお願いします。」と意気込みを語っている。

 さらに、山本も「今年の総選挙は辞退させて頂く事を決めました。」と報告。すでに昨年がラスト出馬であることを宣言していたが山本だが、「応援して下さっている皆さんには去年で最後だとお伝えしていましたが全く葛藤が無かった訳ではなく今日になってしまいました。。」と苦悩を明かし、「決めたからにはしっかり自分と向き合って私なりに頑張ります。どうぞ、よろしくお願いします。」とコメントしている。

 柏木は昨年の総選挙で5位、山本は4位だった。



《Tsujimura》

編集部のおすすめ記事

特集

page top