「第11回声優アワード」は『君の名は。』が総なめ!主演男優賞&女優賞に神木隆之介&上白石萌音 | RBB TODAY

「第11回声優アワード」は『君の名は。』が総なめ!主演男優賞&女優賞に神木隆之介&上白石萌音

エンタメ その他

(c)Seiyu Awards
  • (c)Seiyu Awards
  • (c)Seiyu Awards
  • (c)Seiyu Awards
 優秀な声優を表彰する「第十一回声優アワード」授賞式が18日、文化放送メディアプラスホールで行われた。

 主演男優賞と主演女優賞を総なめにしたのは映画『君の名は。』から主人公・立花瀧を演じた神木隆之介とヒロイン・宮水三葉を演じた上白石萌音。さらに、同作は声優の魅力を十分に発揮した作品に贈られたシナジー賞も受賞した。なお、特別賞には映画『この世界の片隅に』からのんが輝いた。

 助演男優賞にはテレビアニメ・劇場版『亜人』で主人公の前に立ちはだかる戦闘狂・佐藤役で注目を集めた大塚芳忠、助演女優賞には現在も絶賛放送中のテレビアニメ『双星の陰陽師』でヒロイン・化野紅緒役やテレビアニメ『ブブキ・ブランキ』万流礼央子役などを務める潘めぐみが受賞。新人男優賞には伊藤節生、内田雄馬、小林裕介の3人、新人女優賞は小澤亜李、千本木彩花、田中美海の3人が受賞した。

 また、歌唱賞は『ラブライブ!サンシャイン!!』から先月、横浜アリーナでのソロライブで大成功を収めたばかりの女性声優ユニット・Aqours(伊波杏樹・逢田梨香子・諏訪ななか・小宮有紗・斉藤朱夏・小林愛香・高槻かなこ・鈴木愛奈・降幡愛)が受賞。

 そのほかにも、パーソナリティ賞を花江夏樹、富山敬賞を中尾隆聖、高橋和枝賞を島本須美、功労賞を小林清志・清水マリ・堀絢子、キッズファミリー賞を映画「ペット」キャスト一同が受賞した。

 なお、授賞式の様子は3月28日19時30分からTOKYO MX「第十一回声優アワード」特別番組で放送される予定。見逃した方は要チェックだ。
《松尾》

編集部のおすすめ記事

特集

page top