ミス・ワールド代表の田中道子がフジ月9に出演決定!“日本一美しい鑑識員”に | RBB TODAY

ミス・ワールド代表の田中道子がフジ月9に出演決定!“日本一美しい鑑識員”に

エンタメ 映画・ドラマ

ミス・ワールド代表の田中道子がフジ月9に出演決定!“日本一美しい鑑識員”に
  • ミス・ワールド代表の田中道子がフジ月9に出演決定!“日本一美しい鑑識員”に
  • ミス・ワールド代表の田中道子がフジ月9に出演決定!“日本一美しい鑑識員”に
 相葉雅紀主演で4月スタートの月9ドラマ『貴族探偵』。新たに田中道子がレギュラー出演することが決定した。ミス・ワールド2013日本代表に選出された田中がTVドラマに出演するのは『ドクターX~外科医・大門未知子~』第4シリーズ以来。

 田中が演じるのは鑑識・冬樹和泉(ふゆき・いずみ)。発生した事件の証拠採取、状況分析をおこなう重要な役どころながら、凄惨(せいさん)な現場ほど燃え、不思議な遺体をみるとワクワクするという、他の登場人物に負けず劣らず超個性的なキャラクターとなる。ぶっきらぼうな性格の冬樹は、有名お嬢様短大を卒業後、他では体験できないことがしたいという思いから鑑識になることを志望。鑑識としての腕は抜群に優秀で失敗知らず、とにもかくにも鑑識という仕事が大好き。むごたらしい現場に立ち会っても、全く臆することなく遺体に向き合う、むしろ、そういった現場ほど燃え、不思議な遺体をみるとワクワクしてしまう。

 テレビドラマデビュー作となった『ドクターX~外科医・大門未知子~』では、主人公の宿敵の秘書を演じ、その“魔性の女っぷり”が大きな話題を呼んだ。今回は、ぶっ飛んだキャラクターながら、“日本一美しい鑑識員”として注目を集めそう。

 「昨年女優としてデビューし、2作品目には月9『貴族探偵』に出演させていただけること、本当に光栄に思います。今回の月9ドラマは、今までとはひと味違った作品で、出演するキャストも豪華で個性豊かな方々ばかりで仕上がりが今から楽しみです。私が演じる冬樹和泉はとにかく変わった女性で、普段の私とは似ても似つかない性格をしているのでうまく演じられるか少し不安もありますが、共演する皆様の胸を借りて伸び伸びと演じさせていただけたらうれしいです」とコメントしている。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top