乃木坂46・生駒里奈、3期生加入で奮起「私も燃えたい」 | RBB TODAY

乃木坂46・生駒里奈、3期生加入で奮起「私も燃えたい」

 アイドルグループ・乃木坂46の生駒里奈、齋藤飛鳥、衛藤美彩が13日、都内にて開催された、はるやま商事の「スラっと スラテクノスーツ」新CM発表会に出席。生駒が、同グループへの3期生加入について心境を明かした。

エンタメ その他
(撮影:竹内みちまろ)
  • (撮影:竹内みちまろ)
  • (撮影:竹内みちまろ)
  • (撮影:竹内みちまろ)
  • (撮影:竹内みちまろ)
  • (撮影:竹内みちまろ)
  • (撮影:竹内みちまろ)
  • (撮影:竹内みちまろ)
  • (撮影:竹内みちまろ)
 アイドルグループ・乃木坂46の生駒里奈、齋藤飛鳥、衛藤美彩が13日、都内にて開催された、はるやま商事の「スラっと スラテクノスーツ」新CM発表会に出席。生駒が、同グループへの3期生加入について心境を明かした。

 トークにて、「最近、燃えていると感じたものは?」と尋ねられた生駒は、「乃木坂46は3期生が加入して、今度のシングルから3期生の楽曲も入っているのですが、若い子たちのフレッシュな姿勢を見ると、この子たちは燃えているなと思います」と声を弾ませた。

 登壇したメンバー3人で、3期生について、「最年少が中1?」などと話が弾むと、生駒は「『赤ちゃん、入って来たね』みたいな」と3期生加入に際してメンバーたちの間で交わされた会話を明かした。3期生の最年少メンバーは、現在の最年長メンバー・新内眞衣とは干支がひと回り離れているそう。生駒は「そういうフレッシュさをプラスに私も燃えたいなと思います」と意気込みを言葉にした。

 イベントでは、高いストレッチ機能の特殊加工素材により従来のスーツに比べて着用行動時のカロリー消費を目指した「スラテクノスーツ」の発売を記念して、乃木坂46の3人によって、オフィスでも手軽にできる「燃焼体操」が実演された。

 「燃焼体操」に続けて、60秒間で縄跳びを何回飛べるかを競う「エア縄跳び対決」が行われた。結果は、斎藤189回、生駒184回、衛藤162回で、斎藤の勝利となったが、終わった後には3人とも疲れ果ててしまった様子。生駒は「体操はいい感じに体がポカポカしたのですが、縄跳びは、急にやるものではないなと思いました。みぞおちが痛かったです」と苦笑い。

 モデルとしても活躍する斎藤は「乃木坂46は女の子のファンの方もいるので、観てくれている方のために気を付けたりはしています」と日頃からボディケアを心掛けていることを明かし、生駒も「動く前は必ずストレッチをして、柔軟体操も頑張ってペタッとくっつくくらいまでやったりします。体の見え方も綺麗になりたいので」と明かした。

 しかし、そんなメンバーたちにとっても「エア縄跳び対決」は過酷だったようで、衛藤は、「さいたまスーパーアリーナとか、大きな会場でライブをやらせてもらっているわりには体力がないのだなということがちょっと悲しかったです」と振り返っていた。
《竹内みちまろ》

関連ニュース

特集

page top