本田真凜が日本人初の連覇に挑戦!「世界Jr.フィギュアスケート選手権2017」が初のゴールデン生中継 | RBB TODAY

本田真凜が日本人初の連覇に挑戦!「世界Jr.フィギュアスケート選手権2017」が初のゴールデン生中継

エンタメ その他

(C)ジャパンスポーツ
  • (C)ジャパンスポーツ
  • (C)ジャパンスポーツ
  • (C)ジャパンスポーツ
  • (C)ジャパンスポーツ
 本田真凜が日本人初の大会連覇へ挑む「世界Jr.フィギュアスケート選手権2017」。その熱戦の模様が、初のゴールデン生中継となることが決まった。

  同大会は、これまで2002年・高橋大輔、2004年・安藤美姫、2005年・浅田真央、そして2010年・羽生結弦と、数々の日本のトップスケーターが制し、その後世界の頂点へと上り詰めた、まさに“世界王者への登竜門”。今年は15日より台湾で開催されるが、フジテレビ地上波では「女子ショートプログラム」を17日25時25分から26時40分に放送。そして女子ジュニアの頂点が決まる「女子フリー」の模様は、18日19時から20時54分に生放送される。

 最大の注目は日本人初の連覇を目指す本田真凜。昨年はこの大会を制し、「全日本フィギュアスケート選手権」ではシニア勢を相手に、ジュニア世代最高位となる4位と、大舞台での勝負強さを証明するなど活躍した。今年は、誰もが認める持ち前の表現力で、大会連覇に挑む。ほかに、「全日本ジュニア選手権」を初制覇した坂本花織や、2年連続の「世界ジュニア選手権」挑戦で、昨年4位からの巻き返しを狙う白岩優奈も有力候補だ。なお、「男子ショートプログラム」、「男子フリー」の模様については、番組公式ホームページにて、すべての選手の演技がノーカットで生配信される予定となっているほか、27日17時からは、同選手権のダイジェスト版「世界Jr.フィギュアスケート選手権2017 男女シングルダイジェスト」が放送される予定となっている。

 「世界Jr.フィギュアスケート選手権2017」は、フジテレビ系列で女子ショートが17日25時25分から、女子フリーが18日19時から。
《Tsujimura》

関連ニュース

特集

page top