大泉洋、国産自動車に命をかけた男たちのドラマ『LEADERS II』でキーマン演じる | RBB TODAY

大泉洋、国産自動車に命をかけた男たちのドラマ『LEADERS II』でキーマン演じる

エンタメ 映画・ドラマ

大泉洋、国産自動車に命をかけた男たちのドラマ『LEADERS II』でキーマン演じる
  • 大泉洋、国産自動車に命をかけた男たちのドラマ『LEADERS II』でキーマン演じる
  • 大泉洋、国産自動車に命をかけた男たちのドラマ『LEADERS II』でキーマン演じる
 TBSテレビでは26日、大型スペシャルドラマ『LEADERS II』を放送。大泉洋が出演することが公表された。

 『LEADERS II』は2014年3月に2夜連続で放送し、好評を博したドラマ『LEADERS』の続編で、物語は国産自動車開発の世界から販売の世界へと展開していく。佐藤浩市演じる、国産自動車の開発に邁進する主人公・愛知佐一郎と、内野聖陽演じる自動車販売店・日の出モータース支配人の山崎亘との交流を軸に、“自動車の品質”向上に徹底的にこだわった製造チームと“販売の品質”向上を目指した販売チームたちが、時に反目しながらも、「国産自動車を世界中に走らせる」という同じ夢のためにアイチ自動車をひとつにまとめ上げ、支えるようになっていく男たちの苦闘と情熱を描く。

 大泉演じる菊間武二郎は、「若草自動車」販売部門の社員で、ドラマ後半でのアイチ自動車にとってのキーマンとなる重要な役柄。自分たちの技術力で国産自動車の生産を目指す「アイチ自動車」に対し、アメリカから技術を買って自動車を生産する若草自動車。そんな異なる考え方をもつ両社は、太平洋戦争をきっかけにそれぞれの販売部門を一つに統合され、同じ会社となる。「アイチ自動車販売」の山崎を通じて、愛知佐一郎と知り合いになった菊間は、佐一郎の人柄と熱い志に影響を受け、アイチ自動車サイドに移籍することに……。

 ドラマ出演が決まった大泉からは「当時の国産自動車の販売にかけた情熱を感取りながら、また、当時の人々のたゆまぬ努力に敬意を持って演じさせて頂きました」とコメントが寄せられている。

 同ドラマには、「日の出モータース」の若き営業マン・日下部誠を東出昌大が、また、アイチ自動車のライバル会社・若草自動車の若き常務、浅田を尾上菊之助が演じ、アイチ自動車にとっては敵役となるGM(ゼネラルモーダーズ)車の販売店・酒田ガレージの社長に、悪役初挑戦となる郷ひろみなど、多彩な出演者が名を連ねている。

 大型スペシャルドラマ『LEADERS II』(TBSテレビ)は26日、夜9時から放送。
《築島 渉》

関連ニュース

特集

page top