アニメ映画『夜は短し歩けよ乙女』完成披露上映会開催決定! 星野源、花澤香菜ら登壇の舞台挨拶も | RBB TODAY

アニメ映画『夜は短し歩けよ乙女』完成披露上映会開催決定! 星野源、花澤香菜ら登壇の舞台挨拶も

星野源主演のアニメ映画『夜は短し歩けよ乙女』が4月7日に全国公開となる。それに先駆けて3月9日18時30分からTOHOシネマズ 六本木ヒルズにて同作の完成披露上映会が開催されることが明らかとなった。

エンタメ 映画・ドラマ
(C)森見登美彦・KADOKAWA/ナカメの会
  • (C)森見登美彦・KADOKAWA/ナカメの会
  • (C)森見登美彦・KADOKAWA/ナカメの会
  • (C)森見登美彦・KADOKAWA/ナカメの会
  • イラスト:中村佑介
 星野源主演のアニメ映画『夜は短し歩けよ乙女』が4月7日に全国公開となる。それに先駆けて3月9日18時30分からTOHOシネマズ 六本木ヒルズにて同作の完成披露上映会が開催されることが明らかとなった。

 『夜は短し歩けよ乙女』は累計130万部を超える森見登美彦による同名の人気小説を原作としたもの。京都の街を舞台に、星野演じる“先輩”とクラブの後輩にあたる“黒髪の乙女”の2人が奇妙な人物に出会い、次々と珍事件に巻き込まれていくファンタジックな青春恋愛物語。

 星野の他にも、“黒髪の乙女”役で花澤香菜や学園祭事務局長役の神谷浩史、“先輩”の学友“パンツ番長”にロバートの秋山竜次など多彩な豪華キャストが実現。監督はビビットな色使いと疾走感あふれる作風が特徴的な浅政明監督。また、脚本の上田誠(ヨーロッパ企画)、キャラクター原案の中村祐介、さらに主題歌をASIANKUNG-FU GENERATIONという同作と同じく森見登美彦原作で今でも多くのファンを持つ『四畳半神話大系』と同じクリエイター陣が大集合。

 完成披露上映会には星野に加え、花澤・神谷・ロバート秋山、そして湯浅監督も登壇予定で上映終了後に舞台挨拶が予定されている。チケット料金は2000円(プレミアムラグジュアリーシートはプラス3000円、プレミアボックスシートはプラス1000円)で3月6日24時からチケットぴあにて販売開始となる。

(C)森見登美彦・KADOKAWA/ナカメの会
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top