たんぽぽ・川村、文化祭のお化け役をそのままでいいと言われる | RBB TODAY

たんぽぽ・川村、文化祭のお化け役をそのままでいいと言われる

エンタメ その他

たんぽぽ・川村、文化祭のお化け役をそのままでいいと言われる
  • たんぽぽ・川村、文化祭のお化け役をそのままでいいと言われる
  • たんぽぽ・川村、文化祭のお化け役をそのままでいいと言われる
  • たんぽぽ・川村、文化祭のお化け役をそのままでいいと言われる
 AbemaTVの『おぎやはぎの「ブス」テレビ』にお笑いコンビ・たんぽぽの川村エミコと、お笑いコンビ・ゆにばーすのはらが登場した。

 最初のトークテーマは「遊園地で見たブス」では、遊園地での“ブス”の行動にはどんな特徴があるのか検証。「可愛い子は自撮り棒を持っていない!?」という話題になると、可愛い子は「近距離でも可愛いから自撮り棒が必要ない」「他人に頼みやすい」「自分が撮らなくても誰かが撮る」などの理由がスタジオから次々に飛び出した。すると自撮りについて川村が、「私、女優さんがいたら、『私撮ります』と言って、わざと前に出て顔を大きく写します」と話すと、矢作は「気を使うんだね-。自分のポジションをちゃんと明確に分かっているんだね」と感心した。

 また、はらが「お化け屋敷でお化けに間違われているブスがいた」と話すと、川村は「高校の文化祭の時に、お化け役をそのままでいいからって言われました」と告白。それに対して矢作は思わず「今は芸人だからいいけど、高校生の時はすごく傷つかないの?」と心配した。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top