春NHKでスタートの「アトム ザ・ビギニング」!櫻井孝宏、小松未可子、佐倉綾音ら追加キャスト発表 | RBB TODAY

春NHKでスタートの「アトム ザ・ビギニング」!櫻井孝宏、小松未可子、佐倉綾音ら追加キャスト発表

エンタメ 映画・ドラマ

「アトム ザ・ビギニング」櫻井孝宏、小松未可子、佐倉綾音ら追加キャストを発表
  • 「アトム ザ・ビギニング」櫻井孝宏、小松未可子、佐倉綾音ら追加キャストを発表
  • 「アトム ザ・ビギニング」櫻井孝宏、小松未可子、佐倉綾音ら追加キャストを発表
  • 「アトム ザ・ビギニング」櫻井孝宏、小松未可子、佐倉綾音ら追加キャストを発表
  • 「アトム ザ・ビギニング」櫻井孝宏、小松未可子、佐倉綾音ら追加キャストを発表
  • 「アトム ザ・ビギニング」櫻井孝宏、小松未可子、佐倉綾音ら追加キャストを発表
  • 「アトム ザ・ビギニング」櫻井孝宏、小松未可子、佐倉綾音ら追加キャストを発表
  • 「アトム ザ・ビギニング」櫻井孝宏、小松未可子、佐倉綾音ら追加キャストを発表
  • 「アトム ザ・ビギニング」櫻井孝宏、小松未可子、佐倉綾音ら追加キャストを発表
2017年春よりNHK総合テレビにて放送される『アトム ザ・ビギニング』が、第2弾となるキャスト情報を発表した。櫻井孝宏のほか小松未可子、佐倉綾音、河西健吾、飛田展男、南條愛乃らの出演が明かされている。また南條はEDテーマも併せて担当する。

『アトム ザ・ビギニング』の原作は、“鉄腕アトム”誕生までの物語を『機動警察パトレイバー』のゆうきまさみと『RIDEBACK』のカサハラテツローのタッグがマンガ化した作品だ。大学院生としてロボット研究に明け暮れる、若き天馬とお茶の水の姿を描いている。

先立って天馬午太郎役の中村悠一とお茶の水博志役の寺島拓篤、そして2人が開発したロボット・A106役の井上雄貴が発表されていたが、今回は彼らに関わる周囲のキャラクターとその担当キャストが明らかになった。
大学院ロボット工学科の主席研究生・堤茂理也役の櫻井ほか、茂理也の妹・茂斗子役の小松、お茶の水の妹・蘭役の佐倉、便利屋「マルヒゲ」の社長・伴健作役の飛田、伴の息子・俊作役の河西、女性型ロボット・マリア役の南條らが一挙に告知されている。
“鉄腕アトム”誕生までを追う本作への出演について「成り立ちを追う作品に出演できて光栄です」と喜びを語る櫻井ら、豪華声優陣が命を吹き込む若き天才コンビの関係者たちも、作品の大きな見どころとなりそうだ。

またマリア役の南條は、エンディングテーマ「光のはじまり」を担当するアーティストにも決定した。南條は作詞も担当したといい、「青春を感じられるような、純粋で真っ直ぐな気持ちになれる一曲です」とコメントしている。
そしてAnimeJapan 2017で開催されるスペシャルステージには、櫻井と小松、そして佐倉の追加登壇が決まった。放送直前に行われるイベントが、より盛り上がりをみせそうだ。

このほか『アトム ザ・ビギニング』公式Twitterでは、2月17日よりメインキャストのサイン入り原作コミックが当たるキャンペーンも実施中だ。アカウントのフォローと応募ツイートのRTで参加できるので、ぜひチェックしてみたい。

AnimeJapan 2017『アトム ザ・ビギニング』放送直前スペシャルステージ
開始日時: 3月26日(日)10:40~11:20
場所: AnimeJapan 2017 メインエリア内 オープンステージにて
出演者: 中村悠一(天馬午太郎 役)、井上雄貴(A106 役)、櫻井孝宏(堤 茂理也 役)、小松未可子(堤 茂斗子 役)、佐倉綾音(お茶の水 蘭 役)

『アトム ザ・ビギニング』Twitterフォロー&RTキャンペーン
応募期間: 2月17日(金) 19:00~2月26日(日)23:59

(C)手塚プロダクション・ゆうきまさみ・カサハラテツロー・HERO'S/アトム ザ・ビギニング製作委員会

「アトム ザ・ビギニング」櫻井孝宏、小松未可子、佐倉綾音ら追加キャストを発表

《仲瀬 コウタロウ》

関連ニュース

特集

page top