タフで清潔!さらに防炎性能を有したタタミ | RBB TODAY

タフで清潔!さらに防炎性能を有したタタミ

IT・デジタル セキュリティ

公共施設や老健施設、幼保施設などの建物は消防法で防炎防火対象物と定めらており、そこで使用される絨毯などは防炎性能を有することが必要となるが、同製品は条件を満たしたタタミとなる(画像はプレスリリースより)
  • 公共施設や老健施設、幼保施設などの建物は消防法で防炎防火対象物と定めらており、そこで使用される絨毯などは防炎性能を有することが必要となるが、同製品は条件を満たしたタタミとなる(画像はプレスリリースより)
 大建工業は機械すき和紙製のインテリア畳 「ここち和座(わざ)」のラインアップに、防炎性能を有した「ここち和座 置き敷きタイプ 清流」を追加し、1月23日より発売開始した。

 「ここち和座 置き敷きタイプ 清流」はフローリングなどの上に置く完成畳で、商業施設や老健施設、幼稚園などの公共・商業建築分野に向けた製品として、消防法で定められた防炎性能試験に合格しているのが特徴。

 畳自体が、燃えにくい仕様となっており、小さな火種に接しても容易に燃え上がらず、着火しても際限なく燃え広がらないという。

 消防法により一定の防炎性能が求められる施設での利用をはじめ、一般家庭向での利用なども想定されている。

 また、い草おもてに比べて約3倍の耐久性や、カビやダニの発生を抑える点なども特徴としており、高齢者施設、保育施設などで使用を想定した配慮がなされている。

 サイズは13mm、820x820mm。価格は2枚入り19,600円。3枚入り29,400円となっている。
同社では2018年度に1万枚の販売を目標としている。
《防犯システム取材班/小池明》

関連ニュース

特集

page top