松本潤と有村架純で禁断の恋!映画『ナラタージュ』に坂口健太郎の出演が決定 | RBB TODAY

松本潤と有村架純で禁断の恋!映画『ナラタージュ』に坂口健太郎の出演が決定

エンタメ 映画・ドラマ

松本潤と有村架純で禁断の恋!映画『ナラタージュ』に坂口健太郎の出演が決定
  • 松本潤と有村架純で禁断の恋!映画『ナラタージュ』に坂口健太郎の出演が決定
  • 松本潤と有村架純で禁断の恋!映画『ナラタージュ』に坂口健太郎の出演が決定
  • 松本潤と有村架純で禁断の恋!映画『ナラタージュ』に坂口健太郎の出演が決定
 禁断の恋に落ちる二人を描いた恋愛小説「ナラタージュ」(島本理生著)。10月に嵐・松本潤主演で映画化され、ヒロインは有村架純が務める

 高校教師・葉山貴司(松本)と生徒・工藤泉(有村)は、時が経ち再会した後、決して許されはしない、けれど、一生に一度しか巡り会えない究極の恋に落ちていく。今回は、泉に想いを寄せ、一度は恋人になるも、葉山を忘れられない泉への恋心と嫉妬に揺れる、大学生・小野玲二役として、坂口健太郎の出演が決定した。

 映画『ヒロイン失格』で注目を浴び、昨年はNHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」やフジテレビの月9ドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」に出演するなど引っ張りだこで、1月期の新ドラマ「東京タラレバ娘」(NTV)にも新進気鋭のモデル・KEY役で出演。2月には、シンガー・ソングライターのmiwaとW主演を務めた映画『君と100回目の恋』が公開するなど話題作への出演が続く。坂口は、「初めて本を読ませていただいた時、小野君は繊細な男の子で、どこか壊れてしまいそうな、少しづつ歪んでいく感情を表現する事が難しそうな役だと感じました」と作品への思いを語った。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top