菜々緒、悪女役にはまりすぎて「挨拶しただけでいい人って言われる」 | RBB TODAY

菜々緒、悪女役にはまりすぎて「挨拶しただけでいい人って言われる」

『王様のブランチ』に菜々緒が出演。ムチさばきを披露したり、「菜々緒ポーズ」の秘話を明かした。

エンタメ 映画・ドラマ
菜々緒【写真:鶴見菜美子】
  • 菜々緒【写真:鶴見菜美子】
 『王様のブランチ』(TBS)に菜々緒が出演。ムチさばきを披露したり、「菜々緒ポーズ」の秘話を明かした。

 菜々緒は2012年に写真集「1028_24 NANAO」を出版。表紙があの「菜々緒ポーズ」として話題になったが、菜々緒はこのポーズが生まれたのは「写真集の撮影前日に自転車で転んで、あざを隠そうとしたんです、で、何か面白くて人の記憶に残るポーズ無いかなと考えてあのポーズになりました」と実は成り行きからだったと明かした。

 2014年以降は悪女役としてブレイクした菜々緒。現在公開中の映画『土竜の唄 香港狂騒曲』でも強烈な悪女を演じており、自身のInstagramでもムチの練習をする様子を紹介しているが、この日番組で詳細された映画シーンでもムチを操り「会いたかった、便所虫」と決め台詞。まさにはまり役の菜々緒に横澤夏子は「菜々緒さん以上の悪女に会ったこと無い!」とべた褒め。一方「でも会ったときには全然違う」「そう言われませんか?」と役柄と素の菜々緒のギャップについて素朴な疑問を投げかけると菜々緒は「普通に挨拶しただけでいい人って言われます」と笑いながら返答した。
《築島 渉》

関連ニュース

特集

page top