【NHK紅白】桐谷健太、「桃太郎」と「金太郎」から祝福受ける | RBB TODAY

【NHK紅白】桐谷健太、「桃太郎」と「金太郎」から祝福受ける

エンタメ 音楽

【NHK紅白】桐谷健太、「桃太郎」と「金太郎」から祝福受ける
  • 【NHK紅白】桐谷健太、「桃太郎」と「金太郎」から祝福受ける
  • 【NHK紅白】桐谷健太、「桃太郎」と「金太郎」から祝福受ける
  • 【NHK紅白】桐谷健太、「桃太郎」と「金太郎」から祝福受ける
  • 【NHK紅白】桐谷健太、「桃太郎」と「金太郎」から祝福受ける
  • 【NHK紅白】桐谷健太、「桃太郎」と「金太郎」から祝福受ける
  • 【NHK紅白】桐谷健太、「桃太郎」と「金太郎」から祝福受ける
 桐谷健太が初出場となる『第67回NHK紅白歌合戦』のリハーサルを行った。リハーサルでは沖縄の弦楽器三線を手に熱唱した。

 auのコマーシャルから人気に火がついた桐谷の曲『海の歌』だが、「最初はCMで流れるだけで嬉しかったけれど」「どんどんみんなの歌になったという実感」を紅白歌合戦への出場でより強くしたという。

 司会の有村架純とはauのCMで「浦島太郎」と「かぐや姫」の仲。「今回こう言う形でお会いするのは不思議な感じ」と感想を語ったが、何より「お互い和服じゃなくて現代風の服装なのが、変な感じやな、って話してました」と取材陣を笑わせた。

  au三太郎の残りの「二太郎」、桃太郎(松田翔太)と金太郎(濱田岳)には、「12月の(CM)撮影の時におめでとうと言ってもらった」と祝福をされたことを明かし、同時に「2人がいなかったらこういうこともなかったで、そこは2人に感謝の気持ちがあります」とふたりに向け感謝の言葉を口にした。

 桃太郎と金太郎のサプライズ登場を聞かれると、「彼らは彼らで年越しをしてる可能性もありますけど」としながら「スタッフが自分にもサプライズにしていたらわからないですね」と目を見開き、かぐや姫・有村も「もしかしたらテンション上がって自分でマイク握って歌い出すかも!」と笑いをふりまいた。
《築島 渉》

関連ニュース

特集

page top