宇垣美里アナ、ドラマ出演へ!入社以来2度目 | RBB TODAY

宇垣美里アナ、ドラマ出演へ!入社以来2度目

エンタメ 映画・ドラマ

宇垣美里アナウンサー(c)TBS
  • 宇垣美里アナウンサー(c)TBS
 11月2日放送のテッペン!水ドラ!!『コック警部の晩餐会』に宇垣美里アナウンサーがゲスト出演する。

 料理の腕前がプロ級の“コック警部”こと名刑事の古久星三(柄本佑)が容疑者たちを晩餐会に招き、犯人をあぶりだすミステリーコメディ。コック警部とコンビを組む新人刑事の七瀬あずみを、小島瑠璃子が演じる。

 宇垣アナは、グルメ番組でアシスタントを務めるアナウンサー役。同じくゲスト出演で、今作がドラマ初挑戦のキンタロー。演じるグルメリポーター・小田マリと一緒に食レポをする。宇垣アナのドラマ出演は2015年に放送の「まっしろ」以来。入社3年目、2度目のドラマ出演となる。

 宇垣アナは今回のドラマ出演について「ドキドキしましたが、いつもの仕事とは雰囲気が違って新鮮で楽しかったです」「アナウンサー役ということでしたが、どうせならやりきろう!とキャピキャピ元気な明るい新人アナウンサーになりきりました。あざとすぎていないか、ちょっぴり不安です」とコメントしている。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top