Huawei、5万円前後の新型スマホ「Huawei Nova」「Huawei Nova Plus」発表【IFA 2016】 | RBB TODAY

Huawei、5万円前後の新型スマホ「Huawei Nova」「Huawei Nova Plus」発表【IFA 2016】

IT・デジタル モバイル

Huawei、5万円前後の新型スマホ「Huawei Nova」「Huawei Nova Plus」発表【IFA 2016】
  • Huawei、5万円前後の新型スマホ「Huawei Nova」「Huawei Nova Plus」発表【IFA 2016】
  • Huawei、5万円前後の新型スマホ「Huawei Nova」「Huawei Nova Plus」発表【IFA 2016】
  • Huawei、5万円前後の新型スマホ「Huawei Nova」「Huawei Nova Plus」発表【IFA 2016】
  • Huawei、5万円前後の新型スマホ「Huawei Nova」「Huawei Nova Plus」発表【IFA 2016】
  • Huawei、5万円前後の新型スマホ「Huawei Nova」「Huawei Nova Plus」発表【IFA 2016】
  • Huawei、5万円前後の新型スマホ「Huawei Nova」「Huawei Nova Plus」発表【IFA 2016】
  • Huawei、5万円前後の新型スマホ「Huawei Nova」「Huawei Nova Plus」発表【IFA 2016】
 中国メーカーHuawei(ファーウェイ)は、ドイツで開幕する「IFA 2016」のプレスカンファレンスにおいて、同社Andoridスマートフォンの新シリーズ「Huawei Nova」「Huawei Nova Plus」を発表した。

 「Huawei Nova」は5インチのフルHDディスプレイ(1,920 × 1,080)を搭載したミッドレンジスマートフォン。基本スペックとして、CPUはSnapdragon 625 2.0GHz(オクタコア)、RAMは3GB、ROMは32GB、メインカメラの画素数は1,200万画素などが特徴となっている。背面には指紋認証センサーが搭載され、カラーラインナップは、ミスティック・シルバー/チタニウム・グレー/プレステージ・ゴールドの3色。価格は399ユーロ(約4.6万円)となっている。

 一方の「Huawei Nova Plus」は、5.5インチのファブレットタイプで、フロントパネルがベゼルにかけてやや丸みを帯びている点が特徴。ディスプレイ解像度は「Huawei Nova」と同じ1,920 × 1,080で、CPUも同じく、Snapdragon 625 2.0GHz(オクタコア)。RAMやROMも同様スペックの3GB/32GBとなっている。カメラ性能はメインが1,600万画素、フロントが800万画素で、CMOSイメージセンサを搭載。カラーラインナップは同様の3色で、指紋認証センサーを背面に搭載、価格は499ユーロ(約5.7万円)となっている。

 スタイリッシュな外観が魅力の「Huawei Nova」「Huawei Nova Plus」は、いずれのモデルも、欧州各国を含む、世界50ヶ国以上で10月以降に展開予定となっている。
《Tsujimura》

関連ニュース

特集

page top