水銀ランプと入れ替え可能な省エネ・長寿命のLEDランプ | RBB TODAY

水銀ランプと入れ替え可能な省エネ・長寿命のLEDランプ

 GSユアサは8日、主に道路灯・街路灯・公園灯などで使用されている水銀ランプ200Wと交換可能なLEDランプ「LEGA LDT100/200V70N-G」を発売したことを発表した。

IT・デジタル エンタープライズ
200Wタイプの水銀ランプと交換可能な本製品は、同社が5月に発売した水銀ランプ80Wタイプの交換用製品に続くラインナップとなる。発光面は拡散形で、柔らかな光となるように配慮されている(画像はプレスリリースより)
  • 200Wタイプの水銀ランプと交換可能な本製品は、同社が5月に発売した水銀ランプ80Wタイプの交換用製品に続くラインナップとなる。発光面は拡散形で、柔らかな光となるように配慮されている(画像はプレスリリースより)
  • LEGA LEDランプシリーズの特性と従来の水銀ランプとの比較。約67%の省エネを実現し、定格寿命は約4倍の持ちとなる(画像はプレスリリースより)
 GSユアサは8日、主に道路灯・街路灯・公園灯などで使用されている水銀ランプ200Wと交換可能なLEDランプ「LEGA LDT100/200V70N-G」を発売したことを発表した。

 街路灯などで多く設置されている水銀灯は、今年2月に閣議決定された水俣条約により、2021年以降は製造、輸出、輸入が禁止となることが決定している。そのため街路灯などで採用されている水銀灯は、速やかにLED化することが求められている。

 同製品は既設の水銀ランプ用照明器具(口金E39)をそのまま利用できるのが特徴で、交換に際しては、既設安定器の取り外しとランプを交換するだけでLED化可能とする。

 また水銀ランプ200Wと同等の明るさながら消費電力を70Wに抑え、定格寿命も水銀ランプの約4倍となる50,000時間となるため、維持管理費など運用コストの低減も同時に可能としている。価格はオープン価格。
《防犯システム取材班/小池明》

関連ニュース

特集

page top