映像流出対策にも!VPNアプリを活用したセキュアな接続技術 | RBB TODAY

映像流出対策にも!VPNアプリを活用したセキュアな接続技術

IT・デジタル セキュリティ

NTT Comが提供しているVPN技術「Arcstar Universal One Virtual」のアプリケーションを、ACAP対応ネットワークカメラにインストールすることで、簡単で低コストなVPN利用が可能となる(画像はプレスリリースより)
  • NTT Comが提供しているVPN技術「Arcstar Universal One Virtual」のアプリケーションを、ACAP対応ネットワークカメラにインストールすることで、簡単で低コストなVPN利用が可能となる(画像はプレスリリースより)
 NTTコミュニケーションズ(NTT Com)は25日、ネットワークカメラとクラウドのセキュアな接続を確立する動作検証を成功させたことを発表した。ネットワークカメラにアプリをインストールすることで、クラウドとのやりとりをセキュアなVPN接続で行うことができるようになる。

 今回の検証は、NTT Comが開発した「Arcstar Universal One Virtual」サービスのVPN接続用アプリケーションを、アクシスコミュニケーションズのカメラアプリケーション・プラットフォーム「ACAP」上で稼働させるという形で行われた。ネットワークカメラにVPNアプリをインストールすることで、既存のインターネット回線上からセキュアなクラウド接続を簡易に行うことを可能としている。

 今回の検証ではネットワークカメラ市場で最大のシェアを持つアクシスコミュニケーションズABのプラットフォームを対象としているが、同社では今後、他社のカメラメーカー及びアプリケーションプロバイダーについても同様の検証を継続していくとしている。

 また、この取り組みについては、6月8日~10日まで幕張メッセで開催される「Interop Tokyo 2016」にて参考出展されるとのこと。
《防犯システム取材班/小池明》

関連ニュース

特集

page top