「密室で食べないで」…史上“最臭”、イカの塩辛味のポテトチップス | RBB TODAY

「密室で食べないで」…史上“最臭”、イカの塩辛味のポテトチップス

ライフ グルメ・食品

ポテトチップス いかの塩辛味
  • ポテトチップス いかの塩辛味
  • ポテトチップス キャビア味
  • ポテトチップス いかの塩辛味(左)とキャビア味
 「わさビーフ」をヒットさせた山芳製菓(ヤマヨシ)は10日、コンビニのローソン限定で、「ポテトチップス いかの塩辛味」を発売した。塩辛の強烈な風味の再現を意図したポテトチップスで、関係者は“史上最臭”を謳う。パッケージには「密室で食べないで下さい」の警告が。

 ヤマヨシは2015年に「ポテトチップス キャビア味」を限定販売、これが「マズイ!」と評判になったことで逆にヒットした。しかしメーカーとしては「マズイ!」ではなく、やはり「おいしい!」と言われたい。そこで2016年は、「一見マズそうに見えるのに、おいしいポテトチップス」というコンセプトで新商品を開発したという。

 また「ポテトチップス キャビア味」も同日に再発売となった。変わり種ポテトチップスの食べ比べもできるが、こわい。価格はいずれも税込み165円。
《高木啓》

関連ニュース

特集

page top