永野、所属事務所をクビになったエピソード明かす「忘れもしない」 | RBB TODAY

永野、所属事務所をクビになったエピソード明かす「忘れもしない」

エンタメ その他

 「○○が好き~」のネタでブレイク中のお笑い芸人・永野が、かつて所属していたホリプロを“クビ”になった時のエピソードを明かした。

 永野は10日放送のテレビ朝日系「アメトーーク!」に出演。共演したタレントの小島瑠璃子から「永野さんは先輩なんですよ。元ホリプロなんです。私のチーフマネージャーさんと同期で」と紹介された。

 永野はホリプロから芸能界デビューしているが、「クビになりまして。『君の芸風はホリプロではない』と」と解雇された理由を明かした。しかし、当時のマネージャーからは「お前のことが好きだから『クビ』とは言いたくない。頼むからお前から『この事務所を辞める』って言ってくれ」と泣かれたという。

 そんな思い出を振り返り、「忘れもしない。2002年の夏でした。一生覚えてますね」と語った。
《花》

関連ニュース

特集

page top