Kiroro、500人の前で「Best Friend」熱唱……親友のサプライズ登場に涙 | RBB TODAY

Kiroro、500人の前で「Best Friend」熱唱……親友のサプライズ登場に涙

エンタメ 映画・ドラマ

Kiroro
  • Kiroro
  • Kiroro
 2人組音楽グループのKiroroが、ディズニー/ピクサーの最新作「アーロと少年」のイベントに登場。集まった約500人の前で、同作の日本版エンドソング「Best Friend ~Mother Earth Version~」を披露した。

 恐竜アーロと少年スポットの友情が描かれる同作にちなみ、2月22日の「世界友情の日」に開催された今回のイベント。サプライズでKiroroの親友、新垣寿子さんが登場し、何も知らされていなかったKiroroが感動のあまり大粒の涙を流す場面もあった。

 さらに新垣さんは2人に“友情の手紙”をプレゼント。玉城千春には「歌手になりたいという同じ夢に向かって頑張っていたね。私が親に猛反対された時、ちーは(玉城)が手紙を書いてくれたこと覚えてる?一人だったらここまで頑張ってこれなかった」とメッセージを送り、金城綾乃には「20歳で出会って仲良くなったね。子供の誕生日が一日違いで生まれて、一緒に子育てを頑張ったね」と伝え、「二人とも本当にありがとう。大好きです」と感謝の気持ちを読み上げた。

 その後Kiroroは、親友の新垣さんに捧げるかのように「Best Friend ~Mother Earth Version~」を披露。約500人が集まった会場は感動ムードに包まれ、涙する人もいた。

 人々の感動を呼んだ「Best Friend」は、15年前に玉城が金城へ感謝の気持ちをつづった曲。3月12日公開の「アーロと少年」では、オーケストラ調にアレンジされた「Best Friend ~Mother Earth Version~」としてよみがえる。
《木村》

関連ニュース

特集

page top