レディー・ガガ、グラミー賞でデヴィッド・ボウイの追悼パフォーマンス | RBB TODAY

レディー・ガガ、グラミー賞でデヴィッド・ボウイの追悼パフォーマンス

エンタメ 音楽

デヴィッド・ボウイ、レディー・ガガ(C)Getty Images
  • デヴィッド・ボウイ、レディー・ガガ(C)Getty Images
  • レディー・ガガ(C)Getty Images
  • デヴィッド・ボウイ(C)Getty Images
 レディー・ガガが、日本時間2月16日に行なわれる第58回グラミー賞授賞式で、今年1月に死去したデヴィッド・ボウイのための追悼パフォーマンスをすることが分かった。

 追悼パフォーマンスの音楽監督は、1983年のボウイのヒット曲「レッツ・ダンス」をプロデュースして以来親交の深い、ナイル・ロジャースが務めるという。

 なお今回ガガは、ドキュメンタリー映画「ザ・ハンティング・グラウンド(原題)」用に制作した楽曲「Til It Happens To You」で最優秀映像作品楽曲の候補に。同曲は、第88回アカデミー賞の歌曲賞にもノミネートされている注目の楽曲だ。

 ガガのほか、ジャスティン・ビーバーやアデルなど豪華アーティストの出演が決定している第58回グラミー賞授賞式は、2月16日午前9時よりWOWOWプライムで生中継される。
《木村》

関連ニュース

特集

page top