ネットワークカメラの高画質な映像伝送を可能にするSHDSLモデム | RBB TODAY

ネットワークカメラの高画質な映像伝送を可能にするSHDSLモデム

エンタープライズ セキュリティ

動作温度はマイナス40度からプラス74度まで対応する。電話線のみが敷設されている環境でもネットワーク構築が容易となる(画像はプレスリリースより)
  • 動作温度はマイナス40度からプラス74度まで対応する。電話線のみが敷設されている環境でもネットワーク構築が容易となる(画像はプレスリリースより)
  • 同製品のフロントイメージ。10/100BASE-TXを6ポート、10/100/1000BASE-XのSFPポートを2ポート、SHDSLを2ポート搭載している(画像はプレスリリースより)
 ハイテクインターは1日、ギガビット光ポートを搭載した産業用SHDSLモデム「ML684D」を販売開始した。

 「ML684D」は電話線によるLAN延長が可能なSHDSLモデム。産業用モデルのため、動作温度は-40~+74度と寒冷地や高温地など厳しい環境下でも動作する点を特徴としている。

 鉄道や道路などの交通機関の通信回線や、工場などの企業内LANでの使用、メタル線によるネットワークカメラの高画質の映像伝送などを行いたい場合などを想定している。

 通常のADSLやVDSLよりも低い周波数帯域を利用しており、1ペア双方向で15.2Mbpsのデータ転送速度を実現している。SFPポートも搭載するため、将来的に光ファイバーへ移行する際や、同時利用を行う際にも対応している。価格は1台500,000円。
《防犯システム取材班/小菅篤》

関連ニュース

特集

page top