【おとなのグルメ】資生堂パーラーの「苺フェア」で旬の”濃姫”を堪能 | RBB TODAY

【おとなのグルメ】資生堂パーラーの「苺フェア」で旬の”濃姫”を堪能

エンタメ その他

「シャン ドゥ フレーズ」と「アンファンス」
  • 「シャン ドゥ フレーズ」と「アンファンス」
  • 「濃姫のストロベリーパフェ」
  • 「濃姫のミルフィーユ」」
  • 「濃姫のアイスクリームソーダ」
  • ファロ資生堂の前菜「インゲンで巻いたスカンピ海老と帆立貝のタルタル 濃姫のドレッシング バルサミコソース」
  • 資生堂パーラー 銀座本店の「シャンパンカクテル“濃姫”」
  • 資生堂パーラー 銀座本店の「ノンアルコールカクテル“濃姫”」
  • バー エスのカクテル「ストロベリー プリンセス」と「ベリー ルージュ」
 資生堂パーラーは、創業の地・銀座8丁目にある“東京銀座資生堂ビル”が今年3月でオープン15周年を迎えるのを記念し、「苺(=15:いちご)フェア」を開催。2月の1ヶ月間、旬を迎える岐阜県産苺「濃姫」を使ったメニューを提供する。

 ビルの1階にある「資生堂パーラー 銀座本店ショップ」にはオリジナルケーキ2種が登場。濃姫のジャムやムースで”苺タルト”をイメージしたホールケーキ「シャン ドゥ フレーズ」と、4層仕立てのケーキ「アンファンス」が販売される。

 3階の「資生堂パーラー サロン・ド・カフェ」では、ストロベリーパフェの中でも人気の高い「濃姫のストロベリーパフェ」が味わえる。甘みと酸味のバランスが良い濃姫は、自家製アイスクリームとの相性も抜群だという。そのほか、同店には「濃姫のミルフィーユ」や「濃姫のアイスクリームソーダ」も登場する。

 また、10階のイタリアンレストラン「ファロ資生堂」ではランチ・ディナーコースの前菜に濃姫を使った一皿が用意されるほか、4/5階のレストラン「資生堂パーラー 銀座本店」と11階にあるバー「バー エス」では、濃姫を使ったオリジナルカクテルが味わえるなど、まさに苺づくしの1カ月間となる。
 
《木村》

関連ニュース

特集

page top