押尾学、ユニット「LIV」で音楽活動再開へ……2014年12月に仮釈放 | RBB TODAY

押尾学、ユニット「LIV」で音楽活動再開へ……2014年12月に仮釈放

エンタメ 音楽

押尾学(LIV)ホームページ
  • 押尾学(LIV)ホームページ
 2009年に起こした薬物事件で懲役2年6ヵ月の実刑判決を受けた元俳優の押尾学が、音楽活動を再開することがわかった。押尾のユニット「LIV」のホームページで復活ライブの開催が告知された。

 また、押尾のインスタグラムでも20日、「あともう少しで皆に会える i'll see u guys soon」とのメッセージが投稿された。

 押尾は、2009年に合成麻薬MDMA服用の容疑で逮捕された。また、一緒に服用して後に死亡した女性を、救急車を呼ばず放置したことで保護責任者遺棄と麻薬取締法違反の罪で実刑判決を受け東京拘置所に収監された。のち2014年12月に仮釈放となり出所していた。
《花》

関連ニュース

特集

page top