『侵略!イカ娘』突然の終了発表にファン悲鳴 | RBB TODAY

『侵略!イカ娘』突然の終了発表にファン悲鳴

エンタメ その他

 アニメ化もされた人気漫画『侵略!イカ娘』が次巻の22巻をもって終了することが発表された。

 同漫画は「週刊少年チャンピオン」で2007年より連載中。21巻が発売された8日、同誌編集部のTwitterは「週刊少年チャンピオン本誌にて大好評連載中の『侵略!イカ娘』ですが、次巻の22巻が最終巻となります!!」と発表した。

 突然の終了発表にファンは「信じられないでゲソ!! 悲しいじゃなイカ!!」「非常に残念です」「そんな・・・終わっちゃやだゲソ・・・」と悲鳴。また、作者の安部真弘氏は自身のTwitterで「いろいろ言いたい事あるけど、とりあえずちゃんと全部終わらせてから」とツイートしている。
《花》

関連ニュース

特集

page top