RIZE・KenKen、30歳で高校進学を決意 「学校に行っていない事が弱点だった」 | RBB TODAY

RIZE・KenKen、30歳で高校進学を決意 「学校に行っていない事が弱点だった」

 ロックバンド・RIZEのベーシスト・KenKenが、来年から高校に進学することを明かした。

エンタメ その他
KenKenのインスタグラム
  • KenKenのインスタグラム
 ロックバンド・RIZEのベーシスト・KenKenが、来年から高校に進学することを明かした。

 KenKenは、ドラマーのジョニー吉長と歌手の金子マリを両親に持ち、音楽一家で育ったこともあり、10代の頃からライブ活動をスタート。高校へは進学せず音楽の道を進んだが、25日にTwitterで「来年から高校生になることになりました」と明かした。

 また、制服姿をインスタグラムで公開し、「僕は自分の人生の最大の弱点が、学校に行っていない事でした。音楽に全てを捧げ、ただひたすらに突っ走ってきました。ただ、どんなに音楽で楽しい人生を送っても、そこだけは変わらない弱点でした」と、中卒という学歴を引け目に感じていたことを明かしたKenKen。しかしそんな引け目も、高校進学を決めた今、「人生は自分で濃くしていけるのですよ。弱点やコンプレックスは武器にもなるんですよ」と前向きにつづった。

 今月30日には30回目の誕生日を迎える。節目の年齢で高校に入学することに、「どこまでいけるか、なにが起こるか、ぜんぜん想像つかないけど、なんだかワクワクするよ」と意欲を見せた。
《花》

関連ニュース

特集

page top