スマホ修理・買取サービス「iCracked」、世界初のストアを渋谷に開店 | RBB TODAY

スマホ修理・買取サービス「iCracked」、世界初のストアを渋谷に開店

 米iCracked(アイクラックト)は、世界初となるストアを4日13時に、東京・渋谷で本格オープンする。iPhoneをはじめとするスマートフォン・タブレット端末の修理、中古品の買い取りを手掛ける。

IT・デジタル スマートフォン
「iCracked渋谷店」外観
  • 「iCracked渋谷店」外観
  • 修理代金の例
  • 「iCracked渋谷店」1階の様子
  • 「iCracked渋谷店」2階の様子
  • 「iCracked渋谷店」2階の様子
  • 「iCracked渋谷店」3階の様子
  • リペアプレート
  • 「iCracked」ロゴ
 米iCracked(アイクラックト)は、世界初となるストアを4日13時に、東京・渋谷で本格オープンする。iPhoneをはじめとするスマートフォン・タブレット端末の修理、中古品の買い取りを手掛ける。

 iCrackedは、米カリフォルニア・シリコンバレーで2010年に創業。インターネットを通じたスマートフォン修理を、アメリカ、イギリスおよびドイツなどで展開している。Forbes誌が選ぶ「2015年もっとも有望な企業ランキング」でも18位に選ばれている。

 トレーニングを積んだ「iTech」(アイテック)と呼ばれる修理担当者約4,000人が所属しており、ネットでの依頼に応じて修理を行うのが特徴。iTechが日々行う修理内容は蓄積され、現在数十万件の修理データがナレッジデータベースとして共有されている。これらを活用することで修理品質を担保しているという。

 「iCracked渋谷店」(東京都渋谷区宇田川町12-10)は、高い修理技術力をもつiTechを配置。世界中から集まる修理データを共有し、高品質部品を調達するほか、永年保証体制により、修理品質に徹底的にこだわっているとのこと。営業時間は10~22時(受付終了21時。年中無休。一部、年始を除く)。

 サービス開始時は、iPhone5 / 5c / 5s / 6 / 6 Plus / 6s / 6s Plusの画面(ガラスのフロントパネル)交換修理のみをサービス対象とし、今後順次内容および店舗の拡充を図る。なお、修理後は、Apple社の保証対象外となる。

 フロントパネル修理/修理料金(税別)は、iPhone5で13,800円、iPhone6で21,800円など。12月31日までは、修理料金から3,000円割引(税込)となるオープン記念キャンペーンを行う。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top